読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

認知症の薬、治療薬の副作用対処法

認知症に困っている方は改善を期待して薬を飲んでいます。認知症の治療薬にはアリセプト、メマリー、レミニールなどがあります。効果もありますが反面副作用もあります。嘔吐や歩き方が悪くなったり、怒ったりする副作用があり、その対処法を解説するサイト。

認知症の薬や副作用で困ったら、介護の相談してみる!

認知症の薬で副作用がでた時には、本当に残念としか言いようがありません。でも薬が合わないからもうおしまいだなんて考えないでください。

今ある認知症の薬は完全に病気を治すものではありません。だから飲めないからといって悲観する必要はありません。

実は認知症の人の症状を改善させる方法としては、薬以外に様々な方法が試されており、その効果が最近では実証されたものもでてきました。

その中でもやっぱり一番は介護の方法が認知症の改善には重要です。

ではどんな介護をすれば認知症の症状が改善するかご存知ですか?

今回は認知症の薬以外での介護の対応などについて解説します。

認知症の薬以外の治療法とは?

f:id:brainexpert122:20170120153337j:plain

認知症はまだ治療薬のない不治の病です。

ただ「少しでも改善させたい」「少しでも家で見てあげたい」など色々な思いがあり、今飲むことができる認知症薬を飲んでいる方が多いでしょう。

でも期待して薬を飲ませてみたのに副作用がでてしまって、症状が悪くなってしまうことがあるのをあなたは知っていますか?

このサイトにいらした方はやはり薬の副作用で困っている人が多いのでは?

正直副作用がでた時は本当にショックです。しかも副作用のせいで暴力をふるわれたり、妄想がひどくなったりするとショックどころから大変の一言。

こんな時一体どうしたらいいのか迷ってしまいますよね。

でも安心してください。認知症の症状を改善させる方法は薬だけではありません

今薬以外で注目されているのは、介護だったり、運動療法、趣味、アロマ療法、音楽療法、そしてサプリなどさまざまな方法があります。

今回その中でも注目するのは介護

薬がうまく合わなくても、周囲の介護がよければ症状が改善する方もいます。特に周辺症状と呼ばれる症状は、介護での対応でかなりよくなる可能性があります。さらにこの周辺症状が改善すれば、長く自宅で過ごせるようになり、みんな安心できるのです。

一体どんな介護をすればいいの?

f:id:brainexpert122:20170120153553j:plain

認知症の薬で副作用がでてしまいもう続けたくないと思っている方もいるのでは?

そんな時には介護方法を考えてみることも重要です。

 

一般的には認知症の人に対しての介護としては、その人の気持ちになって相手を思いやることが重要とされています。さらに病気扱いせず、普通の人として普段通りに接してあげ、寄り添ってあげるなどがいいといわれています。

ただ実際ネットや教科書に書いている方法で介護をしてもちょっとしたことで衝突したりしてうまくいかなかった経験していませんか?

そうなんです。

なかなか介護の理想はわかっていても実践となるとちょっと難しいんです。

しかも人は十人十色です。それぞれの人格と家庭環境があるため一つの介護方法で改善させるのは非常に難しいんです。

では一体どんな介護がいいのでしょうか?

それは一人一人にあった介護のやり方を見つけることなんです。

そんなことは十分わかっているよと思った方が多いと思います。でも実際本当にそれぞれの人にあった方法をみつけるしかないのが介護なんです。

どうやって介護の方法を見つければいいのか?

薬以外の方法として介護方法を変えることが重要です。ではその人にあった介護の方法はどうやって見つけたらいいのでしょうか?

それは一人で抱え込まずに認知症や介護のプロに相談することなんです。

相談することで色々な方法があることを教えられます。その中の方法をいろいろ試してみることなんです。そしてその中で一番いいと思われるものを試していくことが重要なんです。

そして相談するところですが、今の日本では認知症が社会問題となっており、かなり多くの公共機関、ネットなどで無料に相談することができます。

相談窓口(公共機関)

市町村の窓口

市町村には必ず介護保険や認知症について相談できる部署があります。あなたにあった関係機関や部署を教えてくれます。

地域包括支援センター

認知症対策として地域ごとに地域包括支援センターが設置されています。在宅支援を中心に認知症に困っている家庭の相談に気軽にのってくれます。

高齢者総合相談センター

 高齢者向けの110番です。どんな内容でも無料で相談に乗ってくれます。

保健所・保健センター

実は保健所、保健センターでも今は認知症対策のためしっかりと相談に乗ってくれます。

相談窓口(民間)

認知症家族会

それぞれの地域ごとに認知症の家族会が作られています。同じ悩みを持つ方が多く、参加し、相談してみる

認知症カフェ

国の方針もあり、今認知症カフェが多く作られています。そこのスタッフと触れ合い相談に乗ってもらうことも可能です。

相談窓口(ネット)

ネット上でも今は簡単に認知症の相談するサイトがあります。

まずは相談介護のいろいろ【介護の相談】

認知症の介護で役立つ知識についてのサイトです。無料で介護のことについていろいろ相談ができます。

 “まずは相談”介護のいろいろ【介護の相談】無料お問い合わせサイト

認知症ねっと

認知症について様々な情報を提供してくれるサイトです。その中で認知症の相談できる無料の掲示板があり、プロが回答してくれます。

認知症相談室(掲示板):介護の専門家に無料で相談

安心介護

介護全体が相談できるサイトです。

安心介護 - 介護の悩みを解決する無料相談&介護ハウツー情報

 

もしも認知症の薬の副作用で困ったらまずは介護の方法を考えてみましょう。介護は人それぞれです。決して一つのやり方ではうまくいきません。

だからその時は誰かに相談してみてください。

そこで重要なことに気がつけるかもしれません。そして介護がうまくいけばもしかしたら認知症の症状自体が軽くなっている可能性もあります。

まずは誰でもいいので相談しましょう。